細木数子が生み出した六星占術についてまとめています。悪評のきっかけとは?

【星占い】六星占術と細木数子

細木数子

一昔前に全国放送の看板番組を持つなどテレビでお馴染みだった細木数子さんは、六星占術という独自の研究で生み出した占術で有名になった経緯があります。
六星占術は生年月日だけでできる手軽な星占いで、6つの運命星と霊合星人の有無で12分類された占いはよく当たると評判です。

 

一部で細木数子さんに関連した悪い噂もありますが、六星占術自体は非常に精度が高い占術ですので、自分の運命星をチェックして運気や特性をチェックしてみてください。

 

 

六星占術とは

六星占術のイメージ

名称の通り、6つの運命星に分類する占術で、生年月日によって算出する独自の数値(1~60)で以下6種の運命星に分けます。

 

土星人

運命星:1~10
主な特徴:理想主義者

 

金星人

運命星:11~20
主な特徴:好感度人間

 

火星人

運命星:21~30
主な特徴:フィーリングに長けている(感性が鋭く芸術的センスがある)

 

天王星人

運命星:31~40
主な特徴:現実主義

 

木星人

運命星:41~50
主な特徴:大器晩成型

 

水星人

運命星:51~60
主な特徴:利己主義者

 

 

なお、六星占術は考案者の細木数子さんが商標登録を行っているため、公式サービス以外で「六星占術」の名称を使った鑑定をすることができません
一部で生年月日に応じた運命数表を紹介している非公式サイトもありますが、細木数子六星占術の公式サイトで生年月日を入れるだけで、瞬時にどの運命星になるのか調べることができます。

 

参考元URL 細木数子六星占術
https://www.6sei.net/

 

 

霊合星人

霊合星人は運命星に干支の内容を加えられるもので、6種の運命星それぞれに霊合星人である+とその他の-に区分されます。
つまり、6つの運命星に+と-がある全12種に分かれる仕組みです。
紹介した公式サイトの運命星検索で霊合星人の可否も自動判定され、12種に分けられた運命星による性格が表示されます。
多くの方が自分に合った性格診断が表示されて驚くことになるでしょう。

 

 

何が占えるの?

10年単位や今年の運勢をはじめ、気になる相手との相性などを幅広く占うことができます。
公式サービスでは六星占術を活用したネット占いが多数用意されていますよ。
このほか、個別鑑定ではなく運命星に応じて公開された運勢を参考にする活用法も人気です。

 

 

悪評について

一時期はTBS「ズバリ言うわよ!」フジテレビ「幸せって何だっけ ~カズカズの宝話~」による2本の地上波全国放送で看板番組を持っていた細木数子さんですが、現在はめっきりテレビで見かけなくなりました。
六星占術はテレビに出るだいぶ前の1985年に出版した「運命を読む六星占術入門」がベストセラーになるなどの実績を残しています。
その後、テレビで六星占術を紹介する機会を得ると、ズバッと説得力のあることを言うキャラクターが人気を呼び、芸能人の改名を助言するなどして話題を集めました。

 

テレビに出なくなった要因の一つは、「谷亮子は金メダルが取れない」、「小泉の次の総理大臣で安倍は絶対にない」など大胆な予想がことごとく外れてしまい、六星占術のブランド力が落ちてしまったことです。
六星占術はあくまでも運命を占うもので未来を確実に予測するものではありません。大胆な予想を好むテレビ向けの発言で結果的に信用を失ってしまったのでしょう。

 

その後は六星占術を絡めないご意見番や人生相談をする方向へシフトしてテレビ出演を続けますが、霊感商法で法外な値段の墓石や仏壇を販売したことが週刊誌に報じられて、テレビの世界からフェードアウトします。
こうした悪評があるのは事実ですが、細木数子さんがテレビへ出る約20年も前から六星占術はベストセラーになって人気を集めてきた実績を持ちます。
生年月日で鑑定する星占いの中では評判が良いので、現在もコアな占いファンから高い評価を得ている人気の占術です。

 

人によっては何かをキッカケに霊能力を失うケースもあり、細木数子さんの場合は六星占術を考案した時は高い霊能力や運命を見定める能力を持っていて、テレビ出演が多かった全盛期に能力を失ってしまったのかもしれません。
現在は、六星占術を活用したネット占いサービスとして、根強い人気を確保しています。

 

デートの行き先選びや転職先、引越し先など方角に関するお悩みを持っている方は、九星気学がおすすめです。
下記ページでは、九星気学の基本の形について解説しています。

九星気学の基本